iPhone 11 ドコモ FOMA(フォーマ) SIM 通話可! eSIMデュアル!

ドコモのFOMA SIMを使用する場合はAndroidのDSDS機種を使う必要がありましたが、iOS13になりiPhone 11 のほかXSやXRのデュアルSIM版(日本版はeSIM)においてFOMA SIMの使用が可能となりました。

FOMAバリュープランが使える

特にiPhoneに拘りがない場合は、3~4万円程度で充分な性能を持ったAndroidのDSDS・DSDV機種が続々と登場していますので、そちらの方がコストパフォーマンスは高いです。今秋以降には、ついに日本ブランドのSHARP(シャープ)からDSDV機種が登場します。当然、Felica・防水対応です。
DSDA・DSDV・DSDS機種【2019年版】

また、思い切ってスマホプランに変えてしまうのもアリかと思います。

 

FOMA使用条件として、別途eSIMの契約が必要

iPhone 11(au SIMロック解除済)で、ドコモ FOMA(フォーマ) SIMでの通話が可能であることを確認しました。FOMA SIMの動作確認は、eSIMとのデュアルSIM状態での確認になります。スクリーンショット画面右上(電池の左側)に2本アンテナが立っているのが分かると思います。なお、スクリーンショット画面上のFOMAとIIJmioの名前については、自由に変更が可能です。

ドコモのFOMA SIMはバリュープランになります。FOMA SIM単独では使用出来ませんので注意が必要です。eSIMを設定し、デュアル稼働状態にする必要があります。

(関連記事)
FOMA SIMも使えるiPhone11 ドコモ契約者のDSDS/DSDV

また、eSIMはデータ通信専用で、eSIMの番号で通話やSMSは出来ません。もちろんFOMA SIMの電話番号でSMSが可能です。LINEのSMS認証なんかも当然可能です。

なお、香港版・中国版・マカオ版はeSIMとのデュアルSIMではなく「nanoSIM×2(物理デュアルSIM)」となっています。また、一部iOS13でのFOMA SIM稼働情報も上がっていますが、物理デュアルSIM版は電波法で定められている技術基準に適合していることを証明する技適マークが貼付されていない無線機器となり、日本国内で使用する場合は、電波法違反になる恐れがありますのでご注意下さい。



ドコモのFOMA SIMについて(補足)

ドコモのFOMA SIM(フォーマシム)(バリュープラン等)が使える条件だけ簡単に説明しておきます。FOMA SIMは「原則」、iPhoneを含む4GLTEスマートフォンでの使用は出来ません。3G専用端末(いわゆる「ガラケー」と言われている端末や3Gスマートフォンなど)を使用する必要があります。

但し、例外が存在します。それはSIMを2枚差すことが出来るDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)機種を使用することです。このDSDS機種はSIMを2枚差して、片方のSIMを「3G」、もう片方のSIMを「4G(3G・4G)」と設定することが出来ます。

今回の使用例だと、FOMA SIM側を「3G」、IIJmio(eSIM)側を「4G」に設定します。そうすることで、疑似的な3G専用端末状態を作りだすことが出来るということです。「4G」に設定する方には必ずSIMを入れることが必要になります。つまり、FOMA SIMのほかに、もう1枚SIMが必要になるということです。iPhone11の場合、そのもう1枚のSIMが「eSIM」ということになります。

同じeSIMを使ってのデュアルSIM端末であるiPhone XRやiPhoneXSについては私の知る限りではFOMA SIMが使えるといった情報は出ていないようです。(iPhoneXSも所有していますが、別途eSIM契約が必要となるため、人柱は他の方にお任せします)

なお、iPhone11は、正確にはDSDV(デュアルSIMデュアルボルテ)機種になりますが、基本的にDSDV機種であってもDSDS機種と同様にFOMA SIMの使用は可能です。(但し、HUAWEIのDSDV機種の一部はFOMA SIMが使えません)
DSDA・DSDV・DSDS機種一覧【2019年版】

auVoLTEとIIJmio(eSIM)とのDSDVに関する記事はこちらです。
iPhone 11はDSDAではなくDSDV

初期設定が難しい!

一番最初にFOMA SIMを入れた時に立ち上がる初期設定方法です。FOMAで繋がらない報告があがっていますが、設定に起因するものと思われます。

①モバイル通信プランの名称
FOMAの初期値(初期名称)は「主回線」ですが、任意で変更可能です。私は「FOMA」に名称変更しました。
②デフォルトの回線 → FOMA
③iMessage、FaceTime、Apple IDに追加 → IIJmio
④モバイルデータ通信 → IIJmio(モバイルデータ通信の切り替えを許可は「OFF」)
⑤連絡先の優先回線をアップデート → IIJmio
⑥下記Ⅳ.Ⅴの設定上の注意点その1・その2を確認
⑦SMSのテスト送信
SMS送信はエラーになりますので、「未配信」をタップ、「FOMAでやり直す」にすれば、次回から正常に送受信出来ます。

①モバイル通信プランの名称

②デフォルトの回線

③iMessage~

④モバイルデータ通信

⑤連絡先の~

⑦SMSテスト

設定上の注意点その1

注意点は、ドコモ FOMA SIM側のモバイル通信設定を「3G」にすることです。ここを「4G」にすると圏外になります。

また、ドコモ FOMA SIMで通話(3G通話)をしている時は、eSIM側で通信は出来ません。いわゆるDSDA(デュアルSIMデュアルアクティブ)ではないということですね。

IIJのeSIMですが、契約から設定までの流れが非常に分かりにくかった印象があります。契約の流れ等はまた別の記事で紹介したいと思っています。
eSIM (IIJmio) 契約の流れ・設定方法 QRコード?

それにしてもIIJmio(ドコモ回線)の通信速度も気になるところです。

設定の注意点その2

AndroidのDSDS機種でFOMAを使用していた方は感覚で設定は可能ですが、初めての方もいらっしゃると思いますので、設定画面のスクリーンショットを添付しておきます。このように設定して再起動すれば、開通します。

画面上の「FOMA」と「IIJmio」ですが、デフォルトの名称は「主回線」と「副回線」という名称だったのを変更しています。名前の付け方は任意です。FOMAを主回線、IIJmioを副回線にしています。(スクショ1枚目)

FOMAは「3G」、IIJmioは「LTE,VoLTEオフ」になります。IIJmioは「LTE,VoLTEオン」でも通信は可能ですが、もともとVoLTEとは通話のための規格であり、通信しか出来ないIIJmioのeSIMではVoLTEは関係ないため、オフにしておきましょう。(スクショ2枚目、3枚目)

また、「設定→モバイル通信→モバイルデータ通信(eSIM)→モバイルデータ通信の切り替え→OFF」 です。(スクショ4枚目)

AndroidのDSDS機種と同様に、とにかくFOMA SIM側でデータ通信させようとする設定にするとアンテナが消えますね。「LTE端末」+「FOMA SIM」でSPモード通信が出来ない理由は、端末の仕様である等諸説ありますが、やはりIMEI制限のようなSIM(FOMAプラン)自体に制限がかかっている可能性が高いです。

基本設定

FOMAは「3G」

IIJmioは「LTE,VoLTEオフ」

モバイルデータ通信の切り替えは「OFF」

この記事の著者

Sakura R5G

Sakura R5G

コメントは承認制になっており、私が承認するまで表示されません。

Twitterも始めましたので、よろしくお願いします。基本的にブログの記事を転載しただけの、とてもつまらないTwitterですが、フォローして頂ければ幸いです。

平日は仕事をしており、更新頻度も少ない趣味的なブログです。現在のメイン機種はGoogle Pixel4、Pixel3です。

この著者の最新の記事

コメント

  1. アバター
    • fusen
    • 2019年 11月 21日

    iPhone Xs日本版でもFOMA通話が可能かと期待したのですが、よく読むと香港版など実SIM2枚の機種のみですね。iPhone一台でキャリア電話も格安通信も、は遠い…

  2. アバター
    • Ami
    • 2020年 6月 21日

    初めまして。

    先日、こちらのサイトで iphoneSE2に、これまでのdocomoのガラケーのバリュープランの契約で通話を、そしてデータ通信はIIJmioのeSIMを、というケースを拝見しました。
    そして、iphoneSE2でFOMA×IIJmioで無事に通話ができるようになりました!という体験談を読ませていただきました。

    私も全く同じで条件なので、Sakuraさんからのアドバイスを参考に、まずdocomoでSIMのサイズをnanoSIMに変更、その後、IIJmioでeSIMの契約を済ませました。(→eSIMでのデータ通信はすぐに使えたので現在、便利に使用しています)

    Sakuraさんのサイトで「初期設定が難しい!」・・・のページを参考に設定を始めたのですが何度やり直してもどうしても通話ができません。
    Sakuraさんと同じiphone11ではなく、私はiphoneSE2なので設定の説明文と画像が少し違うのですが、文章の内容は理解できたつもりで同じように設定しました。
    画像の右上のアンテナの隣にLTEと出ているので、Wi-FiではなくIIJmioに繋いだ状態で設定を行う・・・ということでしょうか?
    今までWi-Fiで設定していたので、LETと表示されるIIJmioに繋いで設定してみても同じく通話できません。

    以下に設定した状況をお知らせします。

    モバイル通信のところで
    モバイルデータ通信→IIJmio
    インターネット共有→アイコン(?)がずっと回ったままです  ※回ったまま・・・というのがちょっと気になっています
    デフォルトの音声回線→FOMA
    FOMA→(電話番号が表示されている)オン   
    IIJmio→(電話番号が表示されている)オン

    (FOMAをクリックして)ドコモのところで、
    モバイル通信プランの名称→FOMA この回線をオンにする→オン(緑色が出る)  ほかのデバイスでの通話→オフ(クリックして)  
    ほかのデバイスでの通話を許可→オフ
    ネットワーク選択→NTT DOCOMO
    自分の番号→携帯の番号が表示されている    音声通話とデータ→3G データローミング→オフ 

    (IIJmioをクリックして)
    モバイル通信プランの名称→IIJmio
    この回線をオンにする→オン(緑色が出る)   ほかのデバイスでの通話→オフ(クリックして)ほかのデバイスでの通話を許可→オフ
    ネットワーク選択→IIJmio モバイルデータ通信ネットワーク→いろいろな項目が出てくるが何も入力しない   データローミング→オフ  SIM PIN→オフ    省データモード→オフ 

    以上、私が設定した様子です。

    長々と説明させていただきましたが、何度設定し直しても通話できず困っています。
    お忙しいところ大変申し訳ありませんがアドバイスがありましたら連絡を頂きたくお願いします。

    • Sakura R5G
      • Sakura R5G
      • 2020年 6月 21日

      コメントありがとうございます。他人様のブログですが、こちらの方が分かりやすいと思います(笑)
      https://rikei-life.com/2020/05/02/iphonese-docomo-foma/https://rikei-life.com/2020/05/02/iphonese-docomo-foma/

      私が思うにこの辺だと思います。一度初期化してやり直してみてはいかがでしょうか。

      〇iMessage と FaceTime をオフにして再起動する
      ①「設定」>「メッセージ」の順にタップし、「iMessage」をオフ。
      ②「設定」>「FaceTime」の順にタップし、「FaceTime」をオフ。
      ③再起動。

      〇それでもうまく行かない場合は、「iMessage」と「FaceTime」をオフにした上で、一度FOMA SIMを抜いてiPhoneを再起動して、もう一度FOMA SIMを差してからSIM設定をやり直してみて下さい。

  3. アバター
    • Ami
    • 2020年 6月 21日

    SAKURAS様

    お忙しいところ、返信をありがとうございます。

    SAMURAさんのアドバイスを参考に「他人様」のブログを開いてじっくり読んで設定をやり直してみました。

    さらに「iMessage」と「Face Time」をオフにして再起動してもダメでした。
    もちろん、電源を切ってFOMA SIMを抜いたり挿したり・・・して再起動して行っています。

    そこで、SAKURAさんがおっしゃてるように一度初期化してやってみたいと思います。
    何もわからず恥ずかしい限りですが、初期化とはiphoneのデータを全て消してしまうということですか?
    それともモバイル通信の設定部分だけの初期化ですか?

    スマホは詳しくないのでどのようにして初期化するのか? 全くわかりません。
    申し訳ありませんがSAKURAさんのご指導をいただけるとありがたいです。
    せっかくスマホデビューしたので、なんとかデュアルSIMが使えるようになりたいと願っています。
    アドバイス、よろしくお願いします。

    • Sakura R5G
      • Sakura R5G
      • 2020年 6月 22日

      不安でしたら、無理に初期化する必要はないとは思います。

      先にeSIMだけ設定して、「iMessage」と「Face Time」をオフにする。そしてFOMA SIMを入れて再度FOMA側の設定をする、という手順の方がいいのかもしれません。

      初期化はこちらのサイト等を見れば出来ると思います。データは保存しておかないと全部消えてしまいます。
      https://media.iphone-smapla-shuuri.jp/how-to/iphone-reinstall/

      但し、初期化をしてしまうと、eSIMの手数料が追加で発生するのではないでしょうか。
      http://shimajiro-mobiler.net/2020/03/18/post66082/

  4. アバター
    • Ami
    • 2020年 6月 22日

    SAKURA様

    早速の返信、ありがとうございます。

    初期化はちょっと不安なので少し勉強してからやってみたいと思います。
    ご親切に初期化を行うためのサイトまで紹介してくださってありがとうございました。。
    もし、初期化するようでしたらこちらのサイトを参考にします。

    SAKURAさんにはいろいろとアドバイスを頂き感謝しています。

    通話ができるようになりましたら報告させていただきます。

    Ami

  5. アバター
    • のん
    • 2020年 6月 23日

    通話はドコモのFOMA sim、通信はIIJのesimで運用するつもりで
    Appleでiphone11 proを買いましたが、docomoが圏外になってしまい
    しようがないので2台持ち利用で半月。
    いろいろ調べて試行錯誤しましたが
    どうしてもつながりませんでした。
    香港版のiphoneを買うべきだったんだなぁと
    悔やんでいましたが、本日、この記事を拝見し、
    docomo SIMをiphoneに入れてみたら(特に設定もしてません)
    繋がりました!
    狐につままれたみたいです。

    その後、imessageをオンにしたら
    また圏外になってしまいましたけど
    間隔をおいてから simを入れなおしたら また電話が問題なく
    繋がるようなりました。
    docomoでSSバリューで契約しているので
    FOMAが2026年まで有効ならできるだけ長く恩恵を受けたい。

    良い情報をありがとうございました。

    • Sakura R5G
      • Sakura R5G
      • 2020年 6月 23日

      わざわざありがとうございます。SPモード通信(認証)が出来ないのが大きなデミリットですね。

  6. アバター
    • Ami
    • 2020年 6月 27日

    SAKURA様

    先日はお忙しいところ、私からの質問に何度もアドバイスをいただきありがとうございました。

    結局、データのバックアップを取りiphone SEを初期化しました。
    そのあと、まずデータ通信を契約していたIIJmioさんとチャットでやり取りして、eSIMの再発行を。手数料は200円でした。

    バックアップからiphoneを復元させて、いよいよモバイル通信の設定を。
    今回はナント1回の設定ででデータ通信と音声通信が出来るようになりました。
    ドコモのアンテナが見えた時は嬉しかったです!

    その後、2日間様子を見ていましたがデータ通信はもちろん、通話も何度も使用していますが全く問題ありません。

    SAKURAさんのアドバイスのお陰で何もわからない私でも、デュアルSIM採用の”iPhone SE”に、IIJmioのeSIMと、ドコモのガラケーで使っていた「SSバリュープラン」のFOMA SIMを使ってデータ通信と通話ができるようになりました。
    この方法は裏技ですよね。
    これでiphoneとガラケーの2台持ちと卒業です。

    SAKURAさんには本当にお世話になりました。感謝申し上げます。

  7. アバター
    •  塚原 薫
    • 2020年 7月 05日

     SAKURA様
     現在は、海外からの帰国で2週間の隔離待機中です・
     現地では、香港仕様のiPhone11 A2223デュアル物理SIMを使っていました。
     これを日本でも使いたく適合するSIMを検索していたところ、こちらのページにたどり着きました。
      海外と違い日本では、スーパーでSIMとプリペイドカードを買って即使用できる環境でない事が不便に思います。

     前ページのFusenさん、Amiさん、のんさんの記事を読んでもドコモFOMA SIM, ⅡJ mioとかが意味が判りません。
     恐れ入りますが、全くの初心者が日本国内でこのiPhoneを使えるようにするには、どのような手順で、SIMを何処で手に入れ
     どの様な契約をすれば良いかアドバイスを承りたくお願い致します。

    • Sakura R5G
      • Sakura R5G
      • 2020年 7月 05日

      FOMA SIMについては旧型のSIMで特殊ですので、塚原さんの場合は考える必要はないと思います。

      慣れていないということでしたら、本当はドコモショップに行って、ドコモ本家と契約するのが一番いいと思いますが、香港版のiPhoneは技適マークがないため、おそらく契約は出来ないのだろうと思います。

      日本にはドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルの4回線があって、使用するのは「ドコモ回線」が良いかと思います。日本でも香港版を使用している人はたくさんいますが、ドコモ回線で問題なく動いています。

      ドコモ回線を使用する事業者(契約先)はたくさんありますが、IIJのタイプD(ドコモ回線)、マイネオのDプラン(ドコモ回線)、イオンのタイプ1ドコモ回線等。

      契約には免許証や、支払い先となるクレジットカードが必要となります。

      これらの格安SIM事業者は基本的にはオンラインで契約しますが、イオンなんかはお近くのイオンモール(イオンモバイル)で、店頭で説明を受けながら契約出来るところもあります。

      また、OCN(goo simseller)では、SIM契約とセットで端末が1円で買えるものがあるので、こちらでSIM契約をして、SIMカードはiPhoneに差して使用するというのでもいいと思います。技適のある端末が1円で入手できます。

      あと注意することは、基本的に電話はかけた分だけ電話料金がとられます。5分間のカケ放題などはオプションとなるので、自分の使用状況によって、オプションは追加していかないといけません。

    • Sakura R5G
      • Sakura R5G
      • 2020年 7月 05日

      (訂正)
      ドコモ、au、ソフトバンク、「楽天モバイル」の4回線です。


iPhone11 Dual-SIM 256GB レッド 【未使用】【香港版 SIMフリー】【当社6ヶ月保証】【イオシス 】

ページ上部へ戻る