OPPO R15 Pro FeliCa(フェリカ)の初期化

今回は、OPPO R15 Pro のFeliCa(フェリカ)の初期化を行いましたので、体験談を含めてお話したいと思います。

「OPPO R15 Pro」のFeliCa(フェリカ)を初期化するには、端末をOPPO修理センターに送る必要があります。また、製品宅配修理依頼書/同意書に記載の上、同書類も一緒に送付する必要があります。詳細はこちらのOPPO公式ホームページでご確認下さい。

https://oppo-jp.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/1238/kw/OPPO

見て頂くと分かりますが、こちらの製品宅配修理依頼書/同意書には、依頼目的【FeliCa(フェリカ)を初期化】を書くスペースがありません。私は適当な空白箇所に「フェリカの初期化のみお願いします」と記載して、OPPOに送りました。おそらく何も記載しないと端末を全体的に点検して、どこかしらに不具合が見つかれば修理という流れになると思います。とにかく余計なことはしないでFeliCa(フェリカ)の初期化だけしてほしい人は、明確にそのように記載した方がいいと思います。

肝心の費用は3,500円(8%税込)です。送料(往復)はOPPOが負担してくれます。

もうひとつ。まずはOPPO コールセンターに電話するかと思いますが、その際、注意事項として端末の保護フィルムを外すように指示されます。私は無視して、上記の製品宅配修理依頼書/同意書の空白に、「絶対、保護フィルムを外さないで下さい」と記載して送りました。私の場合は、無事保護フィルムは貼られたまま、端末は返却されました。

このR15 Proは高額であったため手を出しにくい感じでしたが、OPPOは手頃な価格のFeliCa(フェリカ)端末投入を予告しております。FeliCa(フェリカ)+DSDV端末は今のところR15 Proのみですので、選択肢が増えるのは大歓迎ですね。

 

この記事の著者

Sakura R5G

Sakura R5G

コメントは承認制になっており、私が承認するまで表示されません。

Twitterも始めましたので、よろしくお願いします。基本的にブログの記事を転載しただけの、とてもつまらないTwitterですが、フォローして頂ければ幸いです。

平日は仕事をしており、更新頻度も少ない趣味的なブログです。現在のメイン機種はGoogle Pixel4、Pixel3です。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


iPhone11 Dual-SIM 256GB レッド 【未使用】【香港版 SIMフリー】【当社6ヶ月保証】【イオシス 】

ページ上部へ戻る