【2021年3月】コジポ・ウロポ情報/ソフトバンク/MNP引き止めポイント

いよいよ年度末となります。ソフトバンクでは機種変更の割引で使用出来る、恒例のコジポ・ウロポが配布されています。

まずはウロポは10,000ポイント(1万円割引)です。但し、個人の契約内容により付与ポイントは異なる可能性もあります。対象機種は以下のとおり。2021年2月26日発売、話題のRedmi Note 9T(税込21,600円)も10,000円割引となります。

このウロポは、マイソフトバンクのMNP解約ページ関連をウロウロしていると、数時間後に特典案内のSMSが届くといったものですが、どうもウロウロは関係なく、しばらく使用していないSIMカードを、例えば1~2ヵ月ぶりに機種に差して使用する等といった場合に、SMS案内が届く場合があるようです。あまり必死にウロウロしても意味がないのかもしれません。

また、ウロポが届かなくても、電話によるMNP予約番号発行窓口で、コジポ(引き止めポイント)をもらうことは出来ます。2月28日現在、15,000ポイント(15,000円割引)です。こちらも、Redmi Note 9T(税込21,600円)は割引対象となっています。なお、同価格帯のAQUOS zero2やGoogle Pixel 3aは「対象外」です。私は、ケーズデンキにて15,000円割引の「Redmi Note 9T」の機種変更を試みましたが、総合的判断で機種変更不可となりました。

コジポとウロポの併用は出来ません。ウロポの提供は不確実ですので、基本的にはコジポ対応でいいかと思います。

この15,000ポイントはオンラインショップでも使用可能かと思われます(購入確定画面の一歩手前の「確認画面」にて、手持ちのソフトバンクポイントを入力)。各自ご確認下さい。自宅受け取りの場合は、手数料3,300円が無料となります。「Redmi Note 9T」もお得ですし、「Google Pixel 4a」なんかもお得なのではないでしょうか。

ちなみに機種変更15,000ポイントの案内のほかに、LINEモバイルへのMNPで、事務手数料無料や10,000LINEポイント付与の案内も受けております。

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。