【1/9(火)まで】FeliCa搭載 UQモバイル「Redmi 12 5G」が機種変更一括11,001円/ヤマダ電機

当ページにはアフィリエイト広告が含まれています。

ヤマダ電機では、2023年10月にUQモバイルから発売されたXiaomiエントリーモデル「Redmi 12 5G(税込22,001円)」が、機種変更一括11,001円となっています。事務手数料は3,850円(税込)、1/9(火)まで。

継続利用期間の条件記載がありませんが、エディオンの条件を見ると、それほど厳しくはないのかと思われます。

[clink url=”https://sakura-ym.com/ed-20240102-2/”]

事務手数料を加えると、端末のみ購入(税込22,001円)と大きな価格差はないのですが、SIMフリー版(オープンマーケット版)と比べると若干のおトクさは感じられると思います。

Xiaomi Redmi 12 5G(amazon.co.jp)

おサイフケータイ(FeliCa)対応。対応周波数帯は、最廉価機種ながらドコモ、ソフトバンクのLTEプラチナバンドにも対応。band3対応で楽天モバイルも問題ないかと思います。nanoSIM/eSIMのデュアルSIM仕様。

6.8インチ大画面ディスプレイ、5,000mAh大容量バッテリー、指紋・顔認証両対応、試供品の画面保護シート貼付済など、最低限のところはおさえているのではないでしょうか。

防水はIPX3相当(防雨程度)と低めの等級ですので注意が必要です。

・Snapdragon 4 Gen 2
・Android 13(MIUI 14)
・RAM4GB/ROM128GB
・約6.8インチ液晶ディスプレイ
・5,000mAhバッテリー
・重量200g
・50MP(標準)+2MP(深度センサー)の2眼アウトカメラ
・側面指紋認証+顔認証ロック
・おサイフケータイ対応
・nanoSIM+eSIMのDSDV
・3.5mmイヤホンジャック
・IP53相当の防水防塵
・ソフトケース付き

UQモバイルオンラインショップの端末価格等は以下よりご確認下さい。乗り換えにはなりますが、引き続き「Google Pixel 7a」がお安くなっています。

端末価格一覧(UQモバイルオンラインショップ)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ケータイ特価情報をお届けします。

遠慮なくコメント頂ければ結構ですが、コメントは私が承認するまで表示されませんので、ご注意下さい。

コメント

コメントする

目次