【2021/12】ヤマダSBで「Xperia 5 II」が機種変更一括37,880円

ヤマダ電機のソフトバンクでは、2020年10月17日発売の「Xperia 5 II(税込92,880円)」が機種変更55,000円割引で、一括37,880円(税込)となっています。端末のみ購入は59,880円(税込)です。

なお、発売当時の本体価格は115,200円(税込)でした。発売後即購入して、現在分割支払い中の方もいらっしゃると思いますが、この価格を見てしまうとちょっと…。ある意味キャリア端末の宿命でもありますが、とくにソフトバンクは極端な傾向にあるようです。

ちなみに「Xperia 5」は機種変更60,500円割引で、一括30,940円(税込)です。

2021年11月12日発売の「Xperia 5 III(税込137,520円)」も1年程度待てば結構下がるのかもしれませんね。

このキャンペーンはポップが出ていなくても、在庫さえあればどのヤマダ電機でも適用されるかと思います。

ちなみにソフトバンク版「Xperia 5 II」ですが、12月12日時点、イオシスでは中古Aランク77,800円(税込)で販売されています。機種変更37,880円はまさに激安かと思います。事務手数料は別途3,300円(税込)です。

  1. この記事へのコメントはありません。