• HOME
  • BLOG
  • SIMフリー
  • 【2022/5】SONYストア大阪で「Xperia 5 II」を購入(下取込み)/若干のMy SONYクーポンも

【2022/5】SONYストア大阪で「Xperia 5 II」を購入(下取込み)/若干のMy SONYクーポンも

2022年5月21日(土)、SONYストアで「Xperia 5」の店頭下取価格が大変おトクになっていましたので、いい機会でしたので「Xperia 5 II」に機種変更してきました。

また、5G対応「Xperia 5 II(税込79,200円)」の2021年5月発売当時の価格は114,400円(税込)でしたが、大幅値下げで大変お買い得となっています。

見ている人には全く関係ありませんが、次回からポップの写真は「Xperia 5」から「Xperia 5 II」に変更となります。

下取価格38,000円、クーポン(お買い物券)も併用可

さすがSIMフリーということで、「Xperia 5」と「Xperia 1」のSIMフリー版の下取価格は5/30(月)まで3,000円増額で、38,000円です。

さらに、6月30日まで2,000円OFFクーポンが出ていますので(My SONYより)、下取とあわせて40,000円割引です。

最終的に、おまけがもう一つ付いて38,700円(税込)で購入出来ました。

・本体価格:79,200円(税込)
・クーポン:▲2,000円
・初めての買物:▲500円
・下取価格:▲38,000円
合計:38,700円(税込)

ちなみに、阪急阪神Sポイントも697PT付きます(下取前の価格76,700円÷110円≒697ポイント)。

なお、「My SONY」アプリの提示が必要ですので、事前にインストール・ログインしておいた方がスムーズです。下取機種は初期化してしまいますので、アプリは下取機種とは別の機種(サブ端末等)にインストールしておく必要があります。

ちなみに「Xperia 5Ⅲ(税込114,400円)」は6/30(木)までに購入で5,000円キャッシュバック、さらにSONYストアなら上記5,000円OFFクーポンの使用も可能です。やはり、こちらのブラックあたりは上質で見ると欲しくなります。

Xperia ケアプラン(保証)

せっかくですので、保証「Xperia ケアプラン」も入ってきました。こちらは直ぐに外すことも可能です。月払いだと550円/月、年払いだと5,500円/年。

保証に入っている場合の負担額は機種によって異なりますが、「Xperia 5 II」や「Xperia 5Ⅲ」の場合、全損になった時は11,000円(税込)でいわゆるリファービッシュ品と交換可能。

また、落下によるディスプレイ破損等の際の修理負担額上限は5,500円(税込)となっています。

My SONYにクレジットカードを登録する必要があります。保証に入る場合は、事前に登録しておきましょう。

購入完了までの所要時間ですが、少なくとも1時間はかかるでしょう。My SONYアプリのインストールや、保証に入る場合はクレジットカードの登録など、事前準備をお忘れなく。当然、下取機種の初期化もしておいて下さい。また、事前来店予約が可能です。

結局のところ、「Xperia 5 II(税込79,200円)」と「Xperia 5Ⅲ(税込114,400円)」で悩みましたが、「Xperia 5Ⅲ」はCPUやバッテリー容量のほか、可変式望遠レンズ搭載というカメラのスペックアップはありましたが、私にとっては現在の価格差の割りにそんな大きな違いはないんですよね。

Xperia 5III SIMフリー(amazon.co.jp)

Xperia 5II SIMフリー(amazon.co.jp)

eSIM対応の「Xperia 1Ⅳ」(5/21現在はキャリア版のみ販売確定)ですが、SONYストア大阪では展示はなかったです(5/21時点)。次は下取を使ってeSIM版の購入を楽しみにしたいと思っています。

  1. この記事へのコメントはありません。