【2022/10版】エディオンSIMへのMNPで「HTC Desire 22 pro」が一括46,200円

エディオンでは、ビッグローブことエディオンSIMへのMNPで、2022年10月1日発売のHTC「Desire 22 pro(税込64,900円)」が18,700円割引の、46,200円(税込)となっています。事務手数料は無料。

カラーは、ダークオーク、チェリーブロッサム、サルサ・レッドの3色展開。チェリーブロッサムは10月中旬、サルサ・レッドは10月末発売予定です。

HTC Desire 22 pro(amazon.co.jp)

SoCは「OPPO Reno7 A」や「Xperia 10 IV」で採用する「Snapdragon 695 5G」で、ミドルスペック帯の機種になります。IP67の防塵・防水性能、FeliCa(おサイフケータイ)対応、ワイヤレス充電対応。ディスプレイは液晶で、リフレッシュレートは120Hzに対応。

競合機種と比較すると、本体価格はちょっとお高めではあります。その他、基本スペックは以下のとおり。

項 目 スペック
OS Android 12 
SoC Snapdragon 695 5G
画面 6.6インチ液晶
解像度 FHD+(1080 x 2412)
サイズ 166.3 x 76.9 x 9.4 mm
重量 205.5 g
バッテリー 4,520mAh
RAM 8GB
ROM 128GB
アウトカメラ 64MP+13MP+5MP
インカメラ 32MP
防水防塵 IP67
生体認証 側面指紋/顔
FeliCa 対応
ワイヤレス充電 対応
SIMカード nanoSIM,デュアル

ドコモFOMAプラスエリア(band6/19)にも対応しているので「FOMA SIM」で使用しても周波数帯的には問題なさそうです。ミドルレンジながらドコモ5G「n79」にも対応。ahamo(ドコモ)で使用してもよろしいのではないでしょうか。nanoSIMのデュアルSIM仕様です。

5G NR n3/n28/n77/n78/n79
LTE-FDD B1/3/4/5/7/8/11/12/
17/18/19/21/26/28
LTE-TDD B38/39/41/42
WCDMA B1/2/4/5/6/8/19

2022年9月30日発売のモトローラ「moto g32」も割引対象となっています。

  1. ミナミ

    fomasimつかえるんですかね?

    • Sakura R5G

      スナドラなので問題ないような気はします。