【2021年6月】エディオンSIMへのMNPで18,000ポイント還元ルール

エディオンなんば本店では、エディオンSIM(ビッグローブ)への、「SIMのみMNP」契約で18,000ポイント還元となっています。

6月5日(土)、実際に18,000ポイント(1回線分)を頂いて参りましたが、6月から還元ルールが変わったとのことです。

以下、担当者から聞いた話ではありますが、無責任ではありますが思いっきり間違っている可能性もありますので、気になる方はご自身でご確認下さい。ルールは複雑だそうです。

【基本ルール】
MNP18,000ポイント還元は1~3回線目まで適用可能です。そして、4~5回線目は11,000円ポイント還元です。一人計5回線まで。

また、例えば5回線所有している人が、全部解約の上(回線数0にする)、再契約した場合も、3回線目まで18,000ポイント還元となります。但し、即解約の場合はブラック濃厚ですので、当面の間、現実的にこの方法をとることは困難でしょう。

将来的にこのMNP18,000ポイント還元が実施されているかどうかも未定です。事実、ビックカメラやヨドバシカメラはビッグローブへのMNPで11,000ポイント還元であり、違約金・MNP転出料が0~1,000円となった今、この18,000ポイント還元は破格です。

また、エディオンも5月までは5回線全てでMNP18,000ポイント還元が可能でしたが、6月からは3回線までと、事実上の減額となっています。

なお、例外があり、「5月までに3回線を契約している人」は、4回線目、5回線目ともMNP18,000ポイント還元が可能です。実は私の場合は、この例外適用があり、4回線目の契約でMNP18,000ポイント付与となっています。

【参 考】
今回、2021年6月5日の契約にあたってですが、先月(2021年5月途中)にビッグローブ回線を1回線解約(MNPによる転出)しております。2020年10月に契約した回線ですので、8ヵ月目の回線を解約したことになります。5月解約、6月新規でしたが、今回に関しては無事契約出来ました。順次解約していこうと思っています。

最後になりますが、全てのエディオン(ビッグローブ取扱店)で18,000ポイント還元が可能なわけではありません。少なくとも、なんば本店、京都四条河原町店は18,000ポイント還元実施店であることを確認しています。

  1. この記事へのコメントはありません。