• HOME
  • BLOG
  • 5G
  • 【2021年】au 4G VoLTE SIMと5Gスマホとの関係(使用可否)/SIMフリー5G対応端末など/iPhone 12

【2021年】au 4G VoLTE SIMと5Gスマホとの関係(使用可否)/SIMフリー5G対応端末など/iPhone 12

5G端末がかなり普及してきましたので、au 4G VoLTE SIM カード(4G LTE契約のSIMカード)と5G端末との関係についておさらいです。

iPhone系、 Google Pixel系、auから発売の5G端末

iPhone 12 シリーズ、Pixel 5については、au本家4G VoLTE SIMカード(LTE契約のSIMカード)は使用出来ません。SIMフリーのiPhone、Pixel端末もそうですし、他社のSIMロック解除したiPhone、Pixelも使用出来ません。

また、auから発売されている全ての5G対応端末(Android、iPhone)について、LTEプランのSIMカードは使用出来ません。

4G LTE契約のままではご利用できません。5G契約への変更のお手続きが必要となります。お客さまセンターでのお手続きのどちらも事務手数料3,000円(税込3,300円)がかかります。(au サポート)

キャリア他社5G端末(AQUOS R5G ソフトバンク)

auから発売されているiPhone 12も、ドコモから発売されているiPhone 12も使用出来ません。そこで一つ気になるのは、例えば、auから発売されている「au AQUOS R5G」は使用出来ないとして、他社から発売されている「SB AQUOS R5G」は使用出来るのか、ということです。

こちらは他社の5G端末であれば使用可能です。iPhone、Pixel以外は、他社の5G端末についてまで制限しているわけではありません。

下記はソフトバンク版AQUOS R5Gの画面です。他社端末ですのでAPNはプリセットされていません。自身で登録しましょう。

5G対応SIMフリー端末

こちらも、iPhone系、Pixel系以外であれば、全て使用可能です。

2021年6月11日発売、5G対応「OPPO Reno5 A」でも下記のとおり問題なく使用可能となっています。画面右上の「VoLTEマーク」及び「4Gマーク」をご確認下さい。

SIMカードの種類

参考までに、iPhone系のオレンジL番SIMカードと、Android用9番SIMカードとの間に機能的な差異は一切ありません。iPhone 11などのオレンジ色SIMカードであっても、そのままAndroidに差し替えて使用可能です。

  1. この記事へのコメントはありません。