• HOME
  • BLOG
  • au
  • 【2022年版】au「eSIM→eSIM」SIMフリーiPhoneへの機種変更/au eSIM 再発行

【2022年版】au「eSIM→eSIM」SIMフリーiPhoneへの機種変更/au eSIM 再発行

これから使用する(新)iPhoneと、(旧)iPhoneを用意

2022年2月27日、新しく購入したiPhone 12への「au eSIM」移行が完了しましたので(iPhone 13のeSIM → iPhone 12のeSIM)、とりあえずその手順を。結局、私もよく分からないまま手続きを進めていたこともありますし、一応手順はauホームページに載っていますので、あまり細かく手順を記載しても意味がないので、とりあえず概略です。

端末購入を伴うau機種変更ではなく、自分で用意したSIMフリー等iPhoneへのeSIM移行(eSIM→eSIM)ですので、ご注意下さい。

別にSIMフリーだけではなく、au版を含めて他社のキャリア版iPhone(eSIM対応世代)を使用してeSIM移行する場合も手順は同様です。SIMロック解除はして下さい。

また、auの4G SIMカードは5G対応のiPhone 12や13では使用出来ないため、おそらく、例えば「iPhone SE(au 4Gプラン) → iPhone 12(au 5G対応端末)」へのeSIM移行は出来ないか、仮に出来ても5Gプランへの変更が必要かと思われます(事務手数料3,300円)。詳細はauに確認して下さい。

これから新しく使用する端末を「(新)iPhone」、使わなくなる端末を「(旧)iPhone」と表記します。現在eSIMが設定されているのが(旧)iPhoneで、最初は(旧)iPhoneのモバイル通信(4G・5G)を使用して手続きを進めていくことになります。

手順は以下のとおりです。

下記②には(新)iPhoneで「アプリ」のMy auにログインしておいて下さい、と赤字で記載してありますが、認証の仕組み上これは出来るんでしょうか……という疑問を持ちました。私は出来なかったので、「ブラウザ」のMy auにログインしておきました。なぜ、ログインしておくのかというと、手続き終盤になると(旧)iPhoneの方のau回線の接続が切れますので(おそらく)、au接続が切れた後に(新)iPhoneの方でログインをしようとしても、2段階認証が出来ずにログインが出来なくなる、ということかと思われます。

ログイン出来なくなったらどうなるのでしょうか…..。

  1. この記事へのコメントはありません。