• HOME
  • BLOG
  • au
  • 【2021/12】エディオン3ヵ月基準/au iPhone 12 mini 128GBを機種変更してきた話/なんば本店

【2021/12】エディオン3ヵ月基準/au iPhone 12 mini 128GBを機種変更してきた話/なんば本店

au「iPhone 12 mini 128GB」は本体価格77,125円(税込)です。ここから対象機種限定特典▲21,999円は誰でも受けることが可能ですので、割引後の価格、つまり機種変更・端末のみ購入価格は55,126円(税込)です。

ポップは実質負担額1円となっていますが、これは新規(U22)・MNP契約、分割支払い購入、及び端末の返却が必要になります。

一人様1台限り

このiPhoneの特価ですが、基本的に「一人様1台限り」ということになっています。改めてポップを良く見て気付いたのですが、いつの間にか以下のような文言が追加されていました。

※過去にauにて実施された同施策の適用がない場合でも当社にて3か月以内に同一機種(キャリア問わず)の購入をいただいている場合は施策対象外となります

※別機種・容量・カラーも含む

ちょっと解読が難しいですが、要はエディオンで購入可能なのは「機種は1台のみ、さらに3ヵ月で1回のみ、さらにドコモ・au・ソフトバンクのいずれかの1キャリアのみ」という風に読み取れます。

但し、私の経験上、機種変更とMNP(回線契約有り)の場合は、過去の履歴はスルーで契約出来ています。一方で、端末のみ購入(回線契約無し)は履歴のチェックが入るものと思われます。12/4(土)の機種変更でも履歴チェックは入りませんでした。

さらによくよく読んでみると、「施策適用を受けて購入した後、さらに3ヵ月後であればもう一度施策適用を受けれる」とは書いていないんですよね。いつになったら受けれるのだろう、とは素直に思うところです。

機種変更33,626円

私の場合は、16,500円割引となるMNP引き止めポイント、及び5,000円割引エディオンクーポン(配布終了)が適用可能でしたので、55,126円から21,500円割引で、一括33,626円(税込)で機種変更が可能でした。

事務手数料は3,300円(4G→5G)です。

クレジットカード会員限定ですが、エディオンポイントは税抜価格に対して10%の3,059ポイント(うち9%分の2,752ポイントは期間限定)付与です。dポイントは1%の307ポイント付与、で合計11%ポイント還元になります。

大阪市在住の方はご存知かと思いますが、大阪市買い物応援キャンペーン(12/31まで)が実施中ですので、auPAYで20%還元(上限3,000円)、d払いで20%還元(上限3,000円)です。合計6,000円還元ですが、「1会計」でauPAYとd払いを併用することは出来ません。

今回私はauPAYを利用しましたので、3,000円還元となります(来年2月末頃付与)。キャンペーンの詳細はエディオンアプリにも記載してありますのでご確認下さい。

auPAYアプリにて、auPAY残高が記載されていますので事前にご確認下さい。なんば本店ならセブン銀行ATMがありますので、ATMから即チャージも出来ます。また、お持ちのPontaポイントからのチャージも可能ですが、この場合チャージ出来るのは20,000ポイント/月までです。auPAYカードからのチャージの場合は、チャージだけで1%還元、auPAYゴールドカードからのチャージで2%還元です。

とくに、Pontaポイントを持っているだけではauPAYは利用出来ませんのでご注意下さい。auPAY残高へのチャージが必要になります。

機種変更に行く前に、自宅で確認しておいて下さい。

若干もくろみは外れる

実は今回の別の目的は、機種変更と同時に、ドサクサに紛れて22,001円のiPhone SEを端末のみ購入(若しくは機種変更)しようとしたのですが、既に在庫無しとのことでした。(という体で断られたのかもしれませんが)

なんば本店のSEについては今から予約してもギリギリ年末まで間に合うかどうか、ということでした。

私の購入した12 mini 128GBも「ブルー」しかありませんでしたので、やはりiPhoneは売れているのでしょう。

d払い20%還元はSEでと思ってしっかりd払いも出来る用意をしていたのですが、これは残念でした。

なお、auのMNP引き止めポイントについては下記をご参照下さい。以上です。

12月4日(土)、10時頃撮影。

  1. 匿名

    いつも、楽しみにしてましたが、ひょっとして転売ヤーの方ではないですよね?移動機乞食だったら、残念です。