• HOME
  • BLOG
  • SIMフリー
  • ソフトバンクを他社SIMフリー機種で使用する方法/5G対応/マルチUSIM(F)

ソフトバンクを他社SIMフリー機種で使用する方法/5G対応/マルチUSIM(F)

2020年8月25日に記事を更新しました。2020年6月14日に投稿した記事の更新です。

ソフトバンクのandroid(アンドロイド)端末用のSIMカードにはIMEI制限がかかっており、当該SIMカードを他社SIMフリー端末に挿入しても、VoLTE及びデータ通信は出来ません。3G通話・SMSは可能です。

他社SIMフリー端末で使用するためには「マルチUSIMカード(F)」への交換が必要になります。

オンラインショップでもマルチUSIMカード(F)の提供開始

2020年7月2日から、ソフトバンクオンラインショップでも「マルチUSIMカード(F)」の申し込みが可能となりました。選択出来る料金プランはメリハリプラン、ミニフィットプラン、スマホデビュープランです。新規契約(MNPを含む)、機種変更が可能となっています。キャンペーン(終了時期未定)により自宅受取りの場合は事務手数料が無料になります。5Gプランも選択出来ます。

マルチUSIMカード(F)に交換〔持込機種変更〕

私は、ソフトバンクショップで「マルチUSIMカード(F)」に交換しました。手続き上は「機種変更」ということになります。実店舗では手数料3,300円(税込)が必要となります。機種変更ですので、前機種の安心保証パックは終了となりますのでご注意下さい。

SIMカードの在庫のある店舗は限られますので、まずは電話で在庫確認が必要です。直営店(グランフロント大阪など)であれば基本的に在庫はあります。代理店で在庫がない場合は取り寄せになります。

直営店か代理店かの見分けかたは、店舗検索をして、店舗情報の運営会社が「ソフトバンク株式会社」となっていれば、直営店になります。直営店は基本的に東京や大阪など大都市圏にのみ存在するようです。

4GLTEプランでも、5Gプラン(5G基本料)でもUSIMカード自体は同じものです。5Gには対応していませんと説明する店舗もありましたが、問題なく使用可能です。

後は、交換後のUSIMカードをSIMフリー機種に入れるだけでいいのですが、APNは自身で設定する必要があります。APNは以下のとおりです。5G通信もAPNは同じです。APNはソフトバンクの公式ホームページでも公開されています。

APN:plus.4g
ユーザ名:plus
パスワード:4g
MMSC:http://mms-s
MMSプロキシ:andmms.plusacs.ne.jp
MMSポート:8080

その他

ソフトバンクメールアプリでS!メール(MMS)の送受信も可能です。実際にP30で送受信できることを確認しています。ディープスリープ時など正常にプッシュ通知がなされるか否かまでの確認はしていません。

スマートログイン設定も可能です。また、テザリングオプションに加入しなくてもテザリングが可能でした(P30で確認)。

マルチUSIMカード(F)に交換しても、みんな家族割はそのまま継続されます。機種に対するコジポ分割割りも継続されます。おうち割については私は加入していませんので適用されるか否かは不明です。ソフトバンクに確認をお願いします

5Gプランを選択するためには、「他社5G端末」を持ち込む必要があります。私はau版Galaxy S20 5Gを持ち込みました。実際に5G通信が出来るかどうかは問いません。緩い店舗であれば、5G端末の持ち込みすら不要の店舗もあると思います。

なお、ソフトバンクのSIMロックがかかった端末では、この「マルチUSIMカード(F)」は使用出来ません。

他社端末若しくは自社及び他社のiPhoneの持ち込みについて

別の手段として、iPhoneを持ち込みして(持込機種変更)、IMEI制限のかからないiPhone用のSIMカードに交換するという方法もあります。但し、現在iPhoneは5Gに対応しておらず、5G用の料金プランは選択出来ませんので、5Gプラン(5G基本料)必須の方は、マルチUSIMカード(F)への交換一択になります。

iPhoneを持ち込む場合は、少なくともiPhone 6以降(iPhone 専用 nano USIM カードA(C2))であれば、問題なくアンドロイドSIMフリー機種で使用出来ます。

ソフトバンクオンラインショップ

  1. 匿名

    ソフトバンク契約のマルチusimカード(f)ztwdk1での動作について。
    このsimについて調べているのですが、他社のアンドロイドsimフリーの動作以外は不明な点が多いので質問させていただきます。

    マルチusimカード(f)についてネットで調べると、iphone se (simフリー)などでは使えず、シムフリーのiphoneを持ち込みで機種変した場合はiphone用のsimになるようです。
    一方でネクストモバイル用のマルチusimカード(f)はiphone7などで使えたとありました。

    質問なのですが、マルチusimカード(f)でソフトバンクのsimロック未解除のアンドロイド端末で通話やネット接続は可能なのでしょうか?
    また、simロック未解除やsimフリーのiphoneはマルチusimで利用可能なのでしょうか?
    もしかしたら、機種によっても違いがあるのではないかと思います。

    ちなみにソフトバンクの端末は、2018年夏モデル以降から仕様が変わって、格安simの方が使いやすくなっているようです。
    https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/column/minna/1202551.html

    もしかしたら古い機種だと、simロック解除が必要で、新しい機種はなくても使えるかもしれませんが、ソフトバンクのマルチusimカード(f)動作については情報がないので不明です。

    検証でわかりましたら教えてください。

    • Sakura R5G

      コメントありがとうございます。SIMフリーiPhoneは所有していますので、確認してみたいと思います。残念ながらSIMロックされたソフトバンク端末は所有していませんが、最近、価格.comの掲示板で、ソフトバンクのSIMロックされたPixel4&マルチusimカード(F)の組み合わせでは使用出来ませんでした、という報告があがっていました。「SIMロック解除は必須」かと思われます。

  2. 匿名

    情報ありがとうございます。
    Lineモバイルのソフトバンク回線での動作確認をみたら、Pixel4はロック解除しなくても使えるようですが、ネクストモバイルで使っているマルチusimカード(f)はシムフリーの端末しか使えないようです。

    状況から推測すると、マルチusimカード(f)はシムフリーの端末専用でテザリング無料、ただし、ソフトバンクの端末から発売された端末やiPhoneだとロック解除してもテザリングは使えないか、使えても有料なのかもしれません。

    Lineモバイルやワイモバイル契約のsimだと近年発売されたソフトバンク端末ならロック解除しなくても使えて、テザリングもできると思われる。

    マルチusimカード(f)って名前なのでもう少し使えるものかと思っていましたが、微妙ですね。

    • Sakura R5G

      コメントに気づいておりませんでした。申し訳ございません。

      テザリングオプション無しでもテザリングが出来ることを確認しました(P30)。

      おっしゃる通り、ソフトバンク端末でテザリングを使用したい場合は、オプション加入が必要です。