• HOME
  • BLOG
  • au
  • au ケータイ新料金プランのSIMをスマホに入れてみる / 2019年12月26日新プラン提供開始

au ケータイ新料金プランのSIMをスマホに入れてみる / 2019年12月26日新プラン提供開始

auの4G LTE ケータイ(通称:ガラホ、ガラケー)は、2019年12月26日から新料金プランが提供されています。

月額1,200円(税抜)で100MBのデータ容量がセットとなった「ケータイシンプルプラン」、月額2,980円(税抜)で24時間かけ放題と1GBのデータ容量がセットとなった「ケータイカケホプラン」等、ドコモのケータイ料金プランを意識した新料金プランとなっています。※詳細はauホームページでご確認下さい。

IMEI制限

ご存知の方も多いかと思いますが、auのケータイプランSIMには「IMEI制限」というものがかけられており、このauのケータイSIMをスマートフォンに入れても、通話・通信ともに出来ないように制限されています。

auケータイ(4G LTE)のSIMはSIMフリースマホで使えるの?

つまり、auのケータイプランのSIMはGRATINA 4Gなどauのケータイでしか使用することは出来ません。

※ドコモのケータイプランにはIMEI制限がかけられていないため、ドコモのケータイプランSIMをスマホで使用することは可能ですが、旧ケータイプランのSIMの場合、指定外デバイス料金や高額なデータ通信料が請求される場合があるため、入れ替えの際は必ずドコモ等に確認の上、実行に移して下さい。ちなみに私はドコモシンプルプラン(ケータイ)のSIMを実際にスマホで使用しております。

auケータイシンプルプランのSIMをスマホに入れてみる

SIMカードはAndroidスマホと同じ⑨番SIM

前置きはこの辺にして、新ケータイプラン(ケータイシンプルプラン)のSIMをSIMフリースマートフォンに入れてみたいと思います。

使用する機種はDSDVの「AQUOS sense3 SH-M12 SIMフリー」です。当然auVoLTEに対応した機種です。

結果は、「通話・通信とも使用出来ません。

当然、新プランであろうと旧プランであろうと結果は同じですよね。割安のケータイプランSIMがスマホで使えてしまうと、スマホプラン契約者の減少に繋がりかねませんので、個人的な予想としてはIMEI制限がなくなることはないと思います。

SIMを利用できません。

※ケータイ新料金プラン概要(詳細はau公式ホームページで)

【ケータイシンプルプラン】
月々1,200円(税抜)、データ容量100MB、通話料は20円/30秒、2年契約N適用時。通話オプションとして、+700円で5分かけ放題(通話定額ライト)、+1,700円で24時間かけ放題(通話定額)が選択可能。

【ケータイカケホプラン】
月々2,980円(税抜)、データ容量1GB、通話は24時間かけ放題、2年契約N適用時。

【VKプランS(N)】
月々1,798円~5,498円(税抜)、使用データ量に応じて料金が変動、無料通話1,100円分(最大27分)付き、2年契約N適用時。

【VKプランM(N)】
月々2,420円~6,120円(税抜)、使用データ量に応じて料金が変動、無料通話2,600円分(最大65分)付き、2年契約N適用時。

MNPau購入サポート解除料がかからない13ヵ月目に突入しましたので、一旦スマホ→ケータイプラン(ケータイシンプルプラン)に変更しました。ケータイプランの契約解除料は1,000円となります。

  1. かもねぎ

    ちょうどケータイシンプルプランに変更しようと考えていたところだったため、ありがたい記事でした。
    SIMフリーiPhoneに差し替えても同じようになるのでしょうか?

    • Sakura HD

      おはようございます。
      SIMフリーiPhoneも持っていますが、結果は同じです。auの場合は諦めるしかないですねぇ。。。

  2. 通りすがり

    こういうのこそ、総務省が指導しないといけないんじゃなかろうか?
    通話と、データ量が決まっているのに、IMEI制限を設ける妥当な理由があるだろうか?

  3. 匿名

    simにロックがかかるau。。
    もっとドコモを見習って欲しい。。