Pixel 4 / Android 10 でスマートに画面ロック・スクショをする方法

「電源ボタンを押さずに画面ロック、スクリーンショットをしたい」

という方は是非試してみてください。2タッチ(2回の操作)で画面ロック、スクリーンショット等が出来ます。

下記方法は、Android 9からの標準機能ですのでご存知の人も多いと思いますが、Android 10になり操作方法も変わっていたことに気づきましたので、簡潔にまとめてみました。

※Androidの標準機能ですので、Android 9若しくは10なら、Pixelでなくても基本的に利用可能かと思います。

ユーザー補助機能メニュー

ユーザー補助機能を使用すると「スワイプ+アイコンタップ」の2回の操作で、電源ボタンを使わずに画面ロック等が出来ます。

①設定方法

ユーザー補助機能メニュー

「設定 → ユーザー補助 → ユーザー補助機能メニュー → サービスの使用をON」にします。設定はこれだけです。

※操作はジェスチャーナビゲーションを使用しています。Pixel4ではデフォルトでこの設定になっていると思います。
「設定 →システム →ジェスチャー → システムナビゲーション → ジェスチャーナビゲーション

②操作方法

2本の指で画面の下から上にスワイプすると、下記のアイコン画面が登場します。ロック画面タップで画面がロックされます。アイコンの大きさは設定で変更可能です。

2本指で下から上へスワイプ

操作したいアイコンをタップ

③可能な操作

・スクリーンショットを撮る
・画面をロックする
・Google アシスタントを起動する
・クイック設定と通知を開く
・音量を上げ下げする
・明るさを調整

Android 9(非ジェスチャーナビゲーション)の場合

なぜこの記事のタイトルを「Android 10 でスマートに」としたかというと、Android 9の場合はジェスチャーナビゲーションに対応していないため、2本指スワイプでアイコン画面を出すのではなく、「ある別のアイコン」をタップすることにより画面ロック等のアイコン画面を出すことになります。これはAndroid 10で「3ボタンナビゲーション」にしている場合も同様です。

そのアイコンがこれです。このアイコンが常時待ち受け画面に待機してます。見た目は非常に気になりますが、このアイコンをタップすると、画面ロック等のアイコンが出てきますので、操作はしやすいです。

3ボタンの右側に出現

最後に

繰り返しますが、Android 9、Android 10 の標準機能ですので、Pixelに限らず、対応スマホをお持ちの方は設定可能かと思います。

「電源ボタン」のアイコンもあったので、これを押せば電源が消えるのか!と思いきや・・・一度お試し下さい。

この記事の著者

Sakura HD

Sakura HD

コメントは承認制になっており、私が承認するまで表示されません。

Twitterも始めましたので、よろしくお願いします。基本的にブログの記事を転載しただけの、とてもつまらないTwitterですが、フォローして頂ければ幸いです。

平日は仕事をしており、更新頻度も少ない趣味的なブログです。現在のメイン機種はGoogle Pixel4、Pixel3です。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


iPhone11 Dual-SIM 256GB レッド 【未使用】【香港版 SIMフリー】【当社6ヶ月保証】【イオシス 】

ページ上部へ戻る